スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードを使うとなぜ節約になるの?

今回はクレジットカードの仕組みについてです。


クレジットカードを使うとカード会社が間に入るため損をしそう な気がしますが、クレジットカードを使うと節約になるのはなぜでしょう?

その仕組みについて考えてみます。


クレジットカード会社の収益としては、 まず年会費有料のカードの年会費収入があります。


クレジットカードの収益としては 利用金額の3%~5%程度が提携先から手数量としてもらえます。

その分の内、0.5%~1.4%程度をポイントやキャッシュバックで 利用者へ還元するという仕組みになっています。

その為、クレジットカードを使うと節約になるというわけです。

費用をかぶるのはショッピングセンター等になるのですが その分値段に上乗せされているとみるべきでしょう。


その為、激安店などではカードが使えなかったりします。 しかし、通常のショッピングセンターでは現金で払っても カードで払っても値段は変わらない為、カードを使える店であれば 現金で払うよりカードで払った方がお得と言えます。


水道、ガス、電気、固定電話、携帯電話等、公共料金の支払や、 ガソリン台、食費にも使える為全てをカードで支払った場合、 月10万円だとすると500~1400円の節約になります。


その他にもJAFのような ロードサービスが無料で受けれるカード や 海外旅行の保険がついている等の特典のあるカードもある為、 例えばJAFだと入会金と年会費で6000円かかるところ無料で 受けられるれるということで節約になりますね。


これらの通常の特典も含めて最も節約になるのは実は入会特典です。 クレジットカード会社にしてみれば立て替え払いするだけで数%の もうけがでるおいしい商売であり、顧客を囲い込む為、 入会するだけでキャッシュバックやポイントやギフト券がもらえる 入会特典があります。
金額で言うと1000円から中には5000円もの入会特典のあるカードが ある為、それらを上手に利用して例えば、1月に1回、3000円の 入会特典のカードに入会すればポイント狙いよりも節約額は 大きくなります。


年会費無料であればクレジットカードは何枚所有していても 不利益はありませんし、初年度年会費のみ無料のカードは1年以内に 解約すれば問題ないです。


解約は通常は簡単に電話一本ですむ場合が多いですので 申し込みの手間が気にならなければ、貯ったポイントに固執せずに じょうずにカードを乗り換えるのが一番お得だと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RSSリンクの表示
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
プロフィール

moneisjp

Author:moneisjp
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。