スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険/医療保険の選び方

人生に2番目に高い買物のお話です。
一般的な人についてですが、人生で1番高い買物は家/マイホームで
2番目に高い買物は保険だとよく言われます。

生命保険、医療保険の月々の支払額はそんなに多くはないので
あまり実感しませんが、やはり払い込む年月が数十年と長いため
トータルの支払額としては結構な額になってしまうのです。

たとえば、毎月10000円を20歳から60歳まで40年間支払った場合
、 480万円にもなりますね。

こんなに高価な商品であるにも関わらず、
多くの人があまり深く考えること無く、
「みんなが入っているから」
「保険のおばちゃんに勧められたから」
なんていう動機で保険に加入しているというのが
現状ではないでしょうか?

「みんなが入っているから」なんていうのは論外だとしても、
「保険のおばちゃんに勧められたから」っていうのも、
保険の選び方としてはあまりよい選び方ではありません。

保険のおばちゃんは自分のあつかっている保険会社の保険の契約が
取れればいいわけで、他にもっと良い保険があったとしても
それを勧めてくれることはないからです。
保険のおばちゃんにどの保険がいいか教えてもらう前に、
どの保険のおばちゃんが一番いいか?を選ぶ必要があります。

つまり、保険屋ではなく中立的な立場の人に
それぞれの人生設計に最適な保険を選んでもらうのが一番ということになります。

そういう意味ではファイナンシャルプランナーがこういう仕事を
請け負っているわけですが、

「わざわざお金を払ってまで保険を選んでもらうのも . . . 」

という人も多いと思います。

最近はファイナンシャルプランナーが中立的な立場で
相談にのってくれる 無料相談サイト 等があり、
気軽に相談できますので、 家計の見直しを行なう際に
併せて保険の見直しもされてみてはいかがでしょうか?


生命保険見直し相談


スポンサーサイト
RSSリンクの表示
カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
プロフィール

moneisjp

Author:moneisjp
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。